日本旅行の外人を連れて浅草観光をする

外人さんの好みを把握しておく

日本に旅行に来る外国人の友人を、東京観光に連れていったことがあります。せっかくの日本旅行なのでなるべく楽しんでもらいたいと思い、いろいろ観光ルートを考慮しました。その際に、まず最初に考えたのが彼らが何を見たいかです。彼らも母語のウェブサイトで日本の観光名所の紹介は読むことが出来ます。それで事前に情報を見てもらったうえで、興味を持った場所を聞いておいたのが役立ったと思います。日本らしいものが食べたいという要望だったので、お寿司とお好み焼きには連れていくことを早々に決定しました。別の外人の友人が、日本のお好み焼きが美味しかったと言っていたからです。

浅草の観光案内をする

浅草に安くて美味しいお好み焼きの有名店があるのを口コミサイトで見つけたので、そこに連れていきました。1人前600円前後で味の種類も豊富でした。鉄板を使って自分たちで焼くスタイルでした。外人の友人も楽しんでくれました。彼らはアジアの色々な国に旅行に行っているのですが、アジアで食べたものの中でお好み焼きが一番美味しいと言っていてかなり驚きました。その後、浅草付近を一緒に歩き回りました。行きかう人の大部分が外人で、仲見世通りには外人に喜ばれるお店もたくさんありました。あちこちで写真を撮っていたので、満足してくれたようです。