初めての赤ちゃん連れグアム旅行

初めての海外、移動時間の少ないグアムがお勧め

赤ちゃんを連れての初めての旅行、移動時にぐずらないか持ち物は何も持っていけば良いか等心配がいっぱいですよね。赤ちゃんが飛行機も初めてという場合には、余計に心配も多いでしょう。
近場のグアムであれば、時差も少なく移動時間も少ないので、赤ちゃんの負担も少なく、お母さんの不安も軽減されるのでおすすめです。
また、赤ちゃん連れでグアムに行く家族が増えていますので、他の行き先に比べると、飛行機の中に他に赤ちゃんがいることも多く、多少ぐずってしまってもそれほど神経質になる必要はありません。ただ、やはり極力、他のお客様に迷惑がかからない様に赤ちゃんの好きなおもちゃや本、お菓子等を用意しておくと良いでしょう。またフライト前に沢山遊ばせ、フライト時がお昼寝の時間になる様に調節することも得策です。

赤ちゃん向けサービスと赤ちゃんならではの注意点

旅行会社等によっては、様々な赤ちゃん向けサービスがあります。例えばJALパックでは、予約すると現地でオムツやおしりふきを用意してもらえるので、かさばるオムツを持っていく必要がありません。また、航空会社各社も予約するとバシネットという赤ちゃん用のベッドに寝かせてのフライトが可能です。
グアムについてからの注意点は、食事と日差しです。ビュッフェ形式の場合、パンやフルーツなどを赤ちゃん用にとりわけてあげられます。しかしビュッフェでない場合、味が濃くて食べられない物が多いかもしれません。グアムにも離乳食は売っていますが、現地の物が口に合わない場合もありますので、日本から瓶詰等の離乳食を持っていくことをお勧めします。
また、グアムは日差しが強いので、必ず日焼け止め等の日焼け対策を忘れずにしましょう。